受付時間/8:30から18:15まで お電話・FAXでのお問い合わせ/TEL 0765-78-1131 FAX 0765-78-1132 メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ 園だよりがダウンロードできます

社会福祉法人 新川むつみ園

〒939-0633
富山県下新川郡入善町浦山新2208
TEL.0765-78-1131
FAX.0765-78-1132

ご利用になるには

利用料金

入所

利用した障害福祉サービスの種類や量に応じて、そのサービス費用の1割負担(定率負担)が必要となりますが、1ヵ月あたりの負担が増えすぎないように負担上限額が市町村民税の課税状況に応じて設定されています。また、その上限月額について軽減の措置が設けられています。サービスを利用された際にその上限月額以上の自己負担はありません。(ただし、施設での食費、光熱水費などは実費負担となります。)

障害福祉サービス対象外の料金

以下については、料金(実費等)をいただきます。

区分 負担金額 備考
食事代 1,570円/日 (基本的な朝・昼・晩の食事)
890円/日 短期入所の低所得者
650円/日 通所、日中一時支援
230円/日 通所、日中一時支援の低所得者
光熱水費 189円/日  
金銭管理サービス(保護者会) 1,800円/月  
外出支援(新川地域)
200円/回  
外出支援(新川地域以外) 500円/回  
保護者代行サービス 1,000円/回  
受診付添及び薬の受取サービス 1,000円/回  
その他(日常生活上必要となる諸費用) 実費  

※食事及び光熱水費の負担については、低所得者に対し軽減措置(補足給付)があります。

グループホーム(共同生活援助(介護サービス包括型))

グループホームって何?

知的障害者で生活に困難を抱えた人達が、 専門スタッフ等の援助を受けながら、地域社会に溶け込むように、小人数、一般の住宅で生活する社会的介護の形態

グループホームの入居に必要なものは?

必要なもの

1. 障害があることを証明するもの
 ・療育手帳や障害者手帳(都道府県発行)
 ・精神障害をお持ちの場合は、自立支援医療受給者証や医師による診断書
 (発病後6ヶ月以上経過したもの)

2. 各住所地の市町村で発行される「障害福祉サービス受給者証」
 ①伝える・・・市町村の障害福祉課窓口でグループホーム利用希望の意思を伝える
 ②相談する・・・「障害福祉サービス受給者証」が受けられるかどうか相談窓口へ相談

グループホームの入居ってどのくらい費用がかかるの?

例1)グループホームAさん(障害支援区分1、40代後半男性、就労中)

区分 負担金額 備考
食費 入居者人数による 例)月に食材が6人で6万→10,000円自己負担
住居費 新川むつみ園では家賃15,000円 ※給付補助10,000円、実質5,000円が自己負担
水道光熱費 電気 各居室分、自己負担
水道 入居者人数による
通信費 電話代 各入居者の利用分は自己負担
共益費 入居者人数による  
その他 日用品費 洗済等すべて自己負担
その他利用料 送迎を利用した場合、自己負担 ・新川圏域→200円/1日、
 新川園域以外→500円/1日
例)新川圏域の病院への受診→
  同じ日の受診なら200円自己負担のみ
・保護者代行サービス
例)迎えに来られない親に代わり、
  自宅まで送る場合

毎月の自己負担…約25,000~30,000円+経費≒3万~5万
『障害基礎年金』で十分に生活可能!!

地域生活支援センター(通所)

地域生活支援センターって何?

新川むつみ園 地域生活支援センターでは生活介護、自立訓練(生活訓練)、就労継続支援事業B型と三つの事業があります。


生活介護 障害支援区分3以上が対象(50歳以上の方は区分2以上)
自立訓練(生活訓練) 障害支援区分はなくても可 利用できるのは2年間のみ(特例として1年の延長あり)
就労継続支援事業B型 障害支援区分はなくても可

地域生活支援センターの通所に必要なものは?

必要なもの

1. 障害があることを証明するもの
 ・療育手帳や障害者手帳(都道府県発行)

2. 各住所地の市町村で発行される「障害福祉サービス受給者証」
 ①伝える・・・市町村の障害福祉課窓口で通所利用希望の意思を伝える
 ②相談する・・・「障害福祉サービス受給者証」が受けられるかどうか相談窓口へ相談

地域生活支援センターの通所ってどのくらい費用がかかるの?

例1)生活介護Sさん(障害支援区分3、20代後半男性)

区分 負担金額
1ヶ月に23日利用し給食も利用された場合 350円x23日=8050円
日中一時支援サービスを5回利用し給食も利用された場合 650円x5=3250円

合計28日の利用で、8,050円+3,250円の11,300円となります。

  • 食費:昼食費は一食につき350円かかります。(食事加算該当者)
  • その他:送迎費(平成25年1月現在では請求していません)、外出日など行事の祭に発生する自己負担分(こづかい等)
  • 日中一時支援サービスを利用された場合の昼食費は650円となります。

ページトップへ